データマッチング型結婚相談所のおすすめはココ!人気ランキング2019年

更新日:

データマッチング型の結婚相談所とは?

自分が求めているお相手を登録データから簡単に見つける事ができるのがデータマッチング型の結婚相談所で、効率的に婚活を進めたい人におすすめです。仲人型の結婚相談所よりも、サポートが少なめなのでそのぶん費用が安く済みます。

データマッチング型結婚相談所は

  • 条件に合う相手を簡単に探せる
  • 共通点などを事前に知る事で話しやすい
  • 会員数が多い
  • 仲人型結婚相談所より料金が安い
  • 自分のペースで進められる

などのメリットがあります。サポート少なめと言っても、カウンセリング・紹介や困ったことの相談もできます。細かなスケジュールなどの管理は自分でできるなら問題なく利用できます。

結婚相談所おすすめランキング

ツヴァイ-ZWEI-

結婚仲介所

ツヴァイはイオングループが運営する、東証二部上場の結婚相談所なので、安心安全な結婚相談所を探している人におすすめです。
全国56か所店舗があり会員数約36,000人と多いので、地方での活動もしっかりサポートしてもらえます。

割引プランや紹介人数ごとのコースが用意されているので、結婚相談所の費用を抑えたい人もお得に利用できます。

会員数 入会時の費用 月会費 会員男女比
48,848人 106,000円 13,900円 54:46

(2018年1月データ)

楽天オーネット

穴場2

会員数48,848人と国内最大規模だから、自分の条件に合った人と出会える可能性が高い結婚相談所です。データマッチング以外にも紹介やパーティーイベントで出会うなど婚活方法が色々選べるのが特徴です。楽天が運営というブランド力と、成婚率の高さで人気です。

会員数 入会時の費用 月会費 会員男女比
48,848人 125,000円 13,900円 54:46

(2018年1月データ)

ノッツェ

ノッツェは自宅のパソコンやスマホで、お相手探しができる便利な結婚相談所です。
24時間いつでも好きな場所で活動できるので、ネット婚活のようで便利です。しかも本人確認がしっかりしているので安心して利用できます。
紹介人数が多く、しかもお見合い申し込み可能人数が無制限なので、年間の交際成立数は60,292組と高確率で出会えます。

会員数 入会時の費用 月会費 会員男女比
非公開 77,500円 4,500円 6:4

(ベーシックプランの場合)

データマッチング型の結婚相談所の婚活方法

それではデータマッチング型結婚相談所での入会から結婚相手を見つけるまでの流れをご説明していきます。

step
1
入会

資料請求して実際に結婚相談所を見学して納得できたら、必要書類を用意して費用を払い終えると、正式な入会になります。

step
2
プロフィール作成

入会したら、自分のプロフィールを作ります。このプロフィールでお相手があなたのことを探すので、ていねいにしっかりと作りましょう。

step
3
お相手探し

条件にあった人が紹介されます。もしくは会員プロフィールを検索し、自分の条件にあった人を探します。

step
4
申し込み!

自分に合いそうな方を見つけたら、メッセージを送ります。お相手からメッセージがきたらコミュニケーション開始となります。

step
4
お見合い

お互い「会ってみたい」となると、実際のお見合いになります。お見合いの申し込みや日時調整は、結婚相談所が間に入ってセッティングしてくれる場合もあります。

step
4
おつきあい開始

お見合い後、何度かデートをして「結婚相手」としてふさわしいか確かめます。真剣に付き合いたいと考えた時「休会制度」のある結婚相談所だと、月会費が免除されるなどのメリットがあります。

step
5
プロポーズ・成婚退会

「この人と結婚したい!」そうと思ったら、プロポーズ。そして成婚退会となります。成婚退会の報告をすると、お祝い金がいただける結婚相談所もあります。

婚活で後悔したくない人向け!資料請求して検討しよう

データマッチング型結婚相談所の婚活を考えるなら資料は、ネットから取り寄せることができます。わざわざ資料を取り寄せなくても、サイトを見ればわかるよと考えている人!実はネットにはない情報があるんです。

例えば、こんなキャンペーンやお得な情報が送られてきます。

  • 入会金がお得になるキャンペーンの情報
  • 提携先のホテルやエステの割引券
  • 季節ごとのキャンペーン情報
  • 自分にあったお相手のプロフィール情報

など、結婚相談所ごといろいろお得な情報があるんです。こんなお得な情報を手に入れずに、ネットの情報だけで入会するのはもったいないですよね。

実際に取り寄せた資料の一部です。↓↓↓↓
結婚相談所資料中身

キャンペーンやお得な情報は、季節や地域ごとに違うようです。楽しみですね。

といっても、ひとつひとつの結婚相談所のサイトを調べて、電話番号を探して資料請求のお願いをするのは大変です。

実際に管理人が資料請求に使ったのが、一括で資料を請求できるこちらです。

↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓

結婚相談所の資料請求ズバット結婚サービス比較使い方

ズバット結婚相談比較

こちらのサイトは、全国の結婚相談所の資料をまとめて取り寄せることができるサイトです。

住んでいる地域を入力すると、近隣の結婚相談所を表示してくれるので、簡単でとても便利です。サービスを提供しているのは株式会社ウェブクルーは、有名な保険見直し本舗などのサービス展開を行っている会社です。

結婚相談所比較は、10万人が利用する実績があり安心して利用できます。

結婚相談所の情報はネットで調べることができますが、紙の資料の方が比較しやすくてわかりやすいです。

資料は無地の封筒で届くので、結婚相談所だとわかりません。

↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓

結婚相談所資料請求して届いた封筒一覧

資料を読めば結婚相談所の雰囲気がわかるし、キャンペーンや割引情報がもらえることもあります。

結婚相談所はネットでは費用を掲載していない場合もあり、後からトラブルになることもありますから書面での確認は特に大切です。

資料で確認しておきたいのは

  • 費用はいくらかかるのか(成婚料が必要か)
  • 支払い方法は一括か、カードは利用できるか
  • 月会費は月払いに対応しているか
  • 成婚率はどのくらいか
  • どんな会員がいるのか(年齢層、収入、学歴、活動地域など)
  • サポートは何をしてくれるのか
  • 紹介以外の出会いの場はあるか(パーティー、イベントなど)

などです。

もし結婚相手の収入・職業にこだわりたいなら、どんな会員がいるかを必ず確認することが大切です。

データマッチング型結婚相談所の資料をまとめて請求
↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓
\朝日新聞・読売新聞・産経新聞で紹介されました/

資料請求まとめてBbr

結婚相談所は季節ごとのキャンペーンを実施している場合があります。お得な情報を他の人より早く手に入れるためには、資料は早めに取り寄せておいたほうがいいです。入会しなくても気になる結婚相談所の資料は早めに取り寄せておきましょう!

次のページ「結婚相談所を選ぶための3つの手順」に進む

結婚相談所ってどうやって選ぶの?

結婚相談所を選んだ方法と手順を利用者にインタビュー

36歳で結婚相談所に入会し、昨年ご結婚されたマユさんに 「どんな方法で結婚相談所を選んだのか?」 についてお話を伺いました。結婚相談所選びで悩んでいるという人の参考になればうれしいです。

-おすすめ婚活サービス, データマッチング型結婚相談所, 婚活サービス比較
-

Copyright© 婚活ワンダーランド|結婚できない‥悩む人に婚活・恋活おすすめ情報比較まとめ , 2019 All Rights Reserved.